日記

昨日はひっさしぶりの休みだっちゅうのに、私は元の職場へ。
パソコンの前に座って、仕事していると
警備のムラさんがやってきて

「あんたが、退職してからな~」
「いや、あんたが、いなくなってからな~」
「いやあんたが、まあ、えええわ」。と、辞めていった私がパソコンに向かって仕事しているのでどう表現したらいいかわからず、とりあえず、

「あんたに言われとったホールの天井からライトを当てるのな、今年はちゃんとやったんやで」とちょっと自慢げに私にそう言う。

ホールでダンスや歌の発表の時、またはコンサートの時、上からの照明があったらいいのにな~と私はいつもムラさんにそう言ってたんです。

私が職場を去ってから約半年、彼は忘れずにそれを実行してくれた。ありがとう~。ムラさん。うれしかったよ~。
人の気持ちって目にはもちろん見えないけれど、確実にどこかに残って、それは現実化し、物質化する。

いい気持ちを残したいですね。