未分類

去年の冬至の日、私は五色塚古墳に行きました。
五色塚古墳は淡路島と繋がっています。そこでエネルギーが回るようにスペシャルな儀式をしました。
それから起きたたくさんのミラクルな出来事は本当に言葉では言い尽くせません。

で、今年も冬至にスペシャルなイベントをします。
今回は色と音を使ったヒーリングと頭蓋骨矯正がセットになっています。まずオーラソーマのたくさんのボトルの中から自分が一番惹かれるボトルを選んでいただきます。それは今の自分に一番必要な色のエネルギーです。寝ながらそのボトルと一緒にタオライヤーの音色を聞き癒されていただきます(30分)。

タオライヤーとは、ヒーリングと瞑想に特化した楽器で、身体に乗せてその振動を直接受け取ることもできます。個別にも直接音の波動を体験していただき(20分)、オーラソーマのビーマライトペンの個人セッション(20分)と頭蓋骨矯正(20分)もついています。自分にプレゼントする本当に贅沢な癒しの時間です。

12月22日 13時~15時
参加費 オーラソーマのボトル付き12,000円

オーラソーマビーマライトペン 井筒恵子
タオライヤー演奏 森岡陽子
頭蓋骨矯正 藤田美香       ** 予約やお問合せは こちらまで **

_007.JPG

オーラソーマ

クリスタルボウルは、水晶でできたヒーリング効果の高い楽器です。
その不思議な音色は私達を深いリラックス状態に導き、ストレスを減少し、血液をサラサラにする効果があると言われています。
これはクリスタルボウルの振動が私達の体内の臓器や細胞に
伝達され、自律神経やホルモンに働きかけるからです。
脳波はベータ波からアルファー波・シータ波に変化し、各臓器から解毒が起こっていきます。
そしてクリスタルボウルの音は私達の願いが叶うお手伝いをしてくれるというのです。

ぜひ体験しに来てくださいませ。
11月12日(土)13:00 :~15:00
参加費:6000円

** お申込みは こちらまで **

 

オーラソーマ

50番から始まるマスターボトルたち
ヴィッキーはこのマスターボトルを受け取った時に
色と共に名前も受け取ったというのは驚きです。
ヴィッキーはマスター達の名前を知らなかったのです。

最初のマスターはエルモリアです。ペールブルーの光線は深い信仰と信頼に関係すると言われます。

昔、店のことや、母の介護やら、子供のこと、すべてが一度に押し寄せてきて、店にいるときに突然下血し、救急車で運ばれて入院したことがあります。
すると友達が
「昨日、エネルギーを送っていたらペールブルーのボトルが見えたよ! Keikoさんにきっと必要なボトルやと思う。本で調べたら50番のエルモリアっていうボトルやったよ」と教えてくれたので、店からこのボトルを持ってきてもらって、塗ったことを思い出します。

私にはあの時、ペールブルーのエネルギーが必要だったのです。
「すべてを信頼して、すこしゆっくりしなさい」
そんな神様の声が聞こえてきそうです。

 

 

オーラソーマ

このボトルはラブレスキューとも呼ばれます。
クリアー/ピンクです。
特に自分を受け入れるということに光をもたらします。
時々、本当に生きることがいっぱいいっぱいになる時があります。
自分の周りでいろんなことが起きて
人のお世話をして自分のことがおざなりになっている時
「私だって苦しいの」と言いたくても
「私だってケアしてもらうことが必要なの」と言いたくても
言えない時もある。
そんな時はピンクを使ってください。
そして自分を抱きしめるセルフハグもお勧めです。きっと落ち着くはず。
そして誰かに話しましょう!

** オーラソーマのセッションの予約やお問合せは こちらまで **

オーラソーマ

4日間のオーラソーマレベル1コースが無事に終わりましたー。 参加してくださった皆様お疲れ様でしたー。
4日間連続で、それも10時~17時半までびっちりとやりますから、どうなのよ~と思われる方もいらっしゃるかもわかりませんが、やっぱりこの4日間連続ということに深い意味があると思います。
「楽しかった~」
その一言を言ってもらってとてもうれしいです。
これからが本当の色の探求の始まり。そして気づきの始まりですね。
コースをして実感することは、私達は本当に奇跡の中で生かされているということ。
繋がりの中で生きているということ。

ボトルは使ってなんぼですから、
最後の一滴を使って、使い気づきがやってくるとも言われていますから、
どうぞ使い切ってくださいね。