オーラソーマ

今日は第3チャクラ。色はイエローです。私はもともと第3チャクラが弱いのです。たぶん。でもよく考えたら、最近はブルーとか、ターコイズとかロイヤルブルーとかにばっかり目がいってしまって、あまりイエローのボトルは使っていなかったなーと今朝気づきました。

・失敗することが怖くって動けない
・常に他人を優先させてしまう
・他人からコントロールされてしまう。
なんていう人もイエローのチャクラを強化させるといいかもしれません。ユニークな個人として自分を主張していくことを助けてくれます。あと、お腹の弱い人にもいいです。

** オーラソーマのセッションの予約やお問合せは こちらまで ** 3月16日にはチャクラについて自分を知るイベントがあります。

オーラソーマ

チャクラって何? それって見えないものだから、普段はあんまり感じなく生きているかもしれません。
でも私達の身体に実際に存在するエネルギーセンターです。昔インドで発見されたと言われています。(インドの人はすごい!)

主要なチャクラは7つあると言われ、それは7色に分かれています。最初のチャクラは背骨の基底にあるレッドの第一チャクラです。

第2チャクラの色はオレンジです。オレンジを通して私達は人と関わり、つながりを感じ、そして人と合わせるということを学んでいきます。でも人間関係でつまづくと、傷つきショックを受けます。この時に活躍するのがオレンジというわけ。第2チャクラのバランスがくずれると、人と密接に関わることができなかったり、またひとりでいることもできないということがおきます。
生のすべてはエネルギーです。自分の感情や感性にオープンでいることができれば楽ですね。

チャクラを実際に感じ、体験しに来られませんか? ** オーラソーマのセッションの予約やお問合せは こちらまで **

 

 

オーラソーマ

私達はもっともっと自分の身体に意識を向けるべきです。
ともすれば、神秘体験を求めたり、どうしたら第3の目を開くことが出来るのかと思ったり
でも、その前にもっともっとグランディングしておく必要があるのです。

グランディングって何?っていう人がいるかもしれません。

地球に意識を向けてしっかり根を張り、地球からのエネルギーを受け取っている人っていうのかな。

たとえば、「働いてお金を稼げる」というのもグランディングしている人と言えます。
他人ではなく、自分に意識を向けて生きている人のことでもあります。

オーラソーマにはいろいろなプロダクツがありますが、肉体に直接作用してくれるものに、カラーエッセンスがあります。カラーエッセンスのレッドを使うと楽しい体験ができます。

3月の16日、オーラソーマのイベントがあります。今回はチャクラがテーマです。どうぞお越しください。

** オーラソーマのセッションの予約やお問合せは こちらまで **

イベント

なんだかあっという間に12月も過ぎて2024年の幕開けとなりました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
寿晃さんの仏画は、いわゆる古典的な仏画で信仰の対象となりえるすばらしいものです。せしゅうどかやがオープンした時から、2階には寿晃さんが描いてくださった文殊菩薩様がいて(飾らせていただいて)困った時は助けていただいたと思っています。今回ぜひ多くの方に見ていただきたいと思い、作品展をさせていただくことになりました。どうぞお越しくださいませ。 1月15日 - 1月28日までです。

 

イベント

私達は決めてきた色を生きる!
と言われています。
例えば「ピンクを生きる」と決めてきたなら、「愛すること」がテーマかもしれません。
その人はどんな環境を選んで生まれてくるでしょうか。
両親や親戚、周りの人に愛されて、何の不安も心配もない環境に生まれてくるでしょうか。
そうではない可能性が多い気がします。「愛する」ことがテーマだからこそ、愛を学ぶ環境に自らを置く。時として、それは自分が愛されなかったと思わざるを得ない環境だったりするかもしれません。
そして自分自身を好きになれない、そんな人もいるかもしれません。自分を愛することって結構むずい。

そんな人にまず使ってほしいのがピンクポマンダーです。ポマンダーは私達の肉体を包んでいる見えない身体につけます。
私達のオーラの部分を保護し、強くし、浄化してくれます。人間関係がいがいがしている時にも強力に働いてくれます。

ポマンダーを体験してみたい人は11月3日の「オーラ磨き」に参加してみてください。
自分の持っている色を強化したらどんな感じがするのか。これは体験してみるしかありませんね。

** オーラソーマのセッションの予約やお問合せは こちらまで **