オーラソーマ

しばらくブログが書けませんでした。毎日いろんなことが過ぎていって気がつけばもう春がそこまでやってきています。

自分を癒すということを第一に考え、無理しないように、疲れないように気をつけてきたこの2ヶ月ほどでした。ちょっとずつ自分の中にエネルギーがもどってきているんじゃないかと思いはじめています。

オレンジとヴァイオレットのボトルはダチョウのボトルというネーミングがついています。私は勝手に「恵比寿ボトル」と命名しています。オレンジの洞察とヴァイオレットの強烈な変容があり、中毒から自由になれると。

さて私は何の中毒だったのでしょう。

このボトルを使い始めてお腹をこわしました。いやこのボトルを使い始めたからお腹をこわしたのではなく、下痢を治し、栄養吸収をサポートするためにオレンジを使わなければいけなかったのです。

きっと私はお腹にためこんでいた何かから自由になったのです。それが中毒から自由になるということなんです。オーラソーマのボトルはやっぱりすごいです。

 

日記

申し訳ございませんが、明日1月21日より2月6日までお休みをいただきます。

今朝ひさしぶりにカードに引いたらSilenceというカードでした。

今、沈黙に入る時と

時々、そんな時間が自分にプレゼントされるのかもしれません。

私自身に帰り、独りの時間を楽しむ

自分に帰るということはまさにオーラソーマ

さて、この貴重な時間に私はどのボトルとワークするのでしょうか。

やっぱりこの子にしましょう。

私のDNAを解明するボトルです。

 

未分類

こんにちわ。

かや姫の妹のGAYA姫です。

昨日、家族の中で、自分がムーミンの登場人物の中で、誰ににているか?

をお互いにあてるということをしてみると、

娘は、「お母さんは、ミーだ!」

というので、

話を聞いてなかったお父さんに「ミーってどんな女の子?」って聞いてみると

「いけずかなあ。

いじわるとは、ちょっと違うけど、まあ、ちょっとめんどくさい人。」

ふーん。

私って、そんな感じなのか・・・・・・

もうちょっと、いい感じだと思ってたのにな。

ちょっと残念。

まあ、確かにショボ~ン。

でもちょっとおもしろくなってきたぞ。

オーラソーマを始めた頃って、そういう自分がいることに気づいていたけど、

それは、よくないからもっといい感じになろう!って始めたんだけど・・

いい人になろうって、色々格闘もしましたが・・・・

今は、そんな自分でも生きていけるんだな~と思えるようになってきたのが、

オーラソーマのすごいところです。

って、オーラソーマのいいところが、伝わりましたでしょうか?

笑笑

そのあと、ヘラヘラしてる私を見て娘が「やっぱり違うかな。」

って、言ったのがオチでございます。

 

GAYAより

 

日記

あけましておめでとうございます。

今年はペールピンク/ペールブルーのボトルパラスアテナ&アイオロスから始まりました。今年は自分のケアを第一にしようと思います。

だから子ども時代のヒーリングにも関係するこのボトルなのでしょうか?

自分の男性性と女性性の統合でしょうか。

それとも喉につまった何かをピンクの愛でヒーリングするのでしょうか。

それにしてもやはり健康が一番ということを身にしみて感じた年末から年始でした。そして私はピンチの時はお金を使うくせがあります。

いや、ピンチだから思い切って使えるのかな。

いろいろ試してみることをいとわなくなるのです。

まず自分のヒーリングのためにサロンに行ったり、

昨日は買物に行って、まず暖かい下着を買いました。

そしてボアボアのついたお店で履くあたたかい靴を買いました。

やっぱり冷えたらあかんもんね。仙骨には蒸気の温熱シートを貼り

そしていい水を飲まないと、と思って(普段はお茶とか紅茶やココアなんかが多いのですが) 「レムリアの水」を購入。水の神秘を体験してみます。

さてさて。

 

 

 

日記

12月4日に病院に行きました。

「どうしたんですか?」 と先生

「私、実は糖尿病じゃないかと思うんです」

「えっ、あんたが?なんで」 と先生

「体重が減ってきたんです」

ということで検査してもらったら、やっぱり糖尿病。そして食事や運動といった生活習慣病とはまったく関係ない糖尿病の1型。

どうしてそうなったのかはまったくわからない。

そして紹介状を書いてもらって大きな市民病院に行ったら

「この病気はもう治りません」

といきなりインスリン

そんなこんなで今年が過ぎていきます。

私もセラピストのはしくれ。

治らないなんてそんなはずはない、と声にはださないけど、私の表情が物語っていたのだろう。

「とにかく、受け入れてもらわなければ」 と病院の先生

来年はこれまで以上に自分の身体と向き合うことになりそうです。

来年は1月5日から営業いたします~。今年もありがとうございました。