オーラソーマ

耳って胎児のような形をしていますでしょ。
ってということは私達人間の身体を表しているとも言えるわけで、
様々な鍼治療のポイントや経絡が通っていたり、臓器と関連しています。
なので耳を指ではじいたり、パッティングしたりすることで血流が良くなり、幸せホルモンと呼ばれるエンドルフインの分泌がうながされます。身体を温め、内臓をマッサージするのと同じ効果があります。

また、耳を指ではじくと多くの病気を治すことに繋がっていきます。耳と関係しているのは腎臓です。腎臓は脳のホルモンバランスと関係があり、耳の血流が増えると、身体にエネルギーが流れ、脳の機能が活性化します。いいことづくし。

ピンクのクイントエッセンスは耳につかうととてもよいと言われています。
耳に痛みがある時も、そして音楽を聴くときもちょっとした変化があります。
毎日聞いている音楽でも、「あ~。バックコーラスで男の人が歌っていたんだ~」なんてことにはじめて気づいたりします。不思議ですね。

オーラソーマ

なんだか秋の気配を感じますね。でも今年の夏はとくに暑かったし、ちょっとお疲れを感じている方にお勧めのボトル達です。やっぱりエネルギーを入れるにはレッドです。レッドは第一チャクラの色です。レッドを使って今を乗り越えましょう。

最近、自分の中でなんとなく変わったなぁと思えることは、ちょっとだけエネルギーがたまってきたんちゃうんと感じることです。それはとても微妙な感覚なのですが、たとえば、夜寝る前にすこしだけ床に落ちているごみを拾っとこかと思えたり、朝、玄関を掃いとこか~と思えたりすることなんです。めんどくさいという感覚が少しだけ、やっといたら気持ちいいぞと思える自分に変わった。あれ?私なんかちがうぞと思える今日このごろ。これはひょっとすると大きな変化への前触れ?

レッドはお勧めです。

オーラソーマ

カバラとは、伝説ではアブラハムがメルキデスから伝授された天界の秘密だとか。それは口伝によってのみ伝えられました。日本で言うと密教みたいな?

ヴィッキー(オーラソーマの生みの親ですが)のお父さんはカバラのマスターだったと言われています。ヴィッキーの家では医者を呼んだことは一度もなく、お父さんが家族みんなを治していました。彼は植物の癒しの効用を、その植物との実際の交わりの中からヴィッキーに伝えたようです。そしてその植物の智慧はオーラソーマのボトルの中に詰まっています。

 

B74は静脈瘤血管に効果があるとも言われます。
** オーラソーマのレベル1コース10月7日~10日です。
お問合せは こちらまで **

 

オーラソーマ

10月7日~10月10日までの4日間オーラソーマのレベル1を開催いたします。
色について不思議に思ったことはないですか?
私は色ってなんやろ~って思っていました。
けど色を探求することは
自分を探究することかーって思えたのは
オーラソーマの旅を始めてから5年ぐらいは経っていたかもしれません。

いろんな色のボトルを眺めたり、ボトルと一緒に瞑想したり、色のメッセージを学ぶことが
自分の外側でなく、自分の内側に入っていくことだと知るのにもけっこうな時間がかかったと思います。それは経験することでもあるからです。
もし、色を探究してみたいと思われる方がいましたら、お気軽にお問合せください。

***お問合せは こちらまで **

オーラソーマ

「あなたは妖精や精霊や天使を信じている」
「そして神の世界も信じている」
「死後の世界も信じている」
「だけど今世を信じていない」
「人を信じていないところがある」
そんなことを言われたら
「えっ、それって自分を信じてないってこと?」
となります。
このボトルには「信頼」という名前がついています。
自分を信頼するということは、私達のもっとも深いところにある恐怖と関連すると言われます。
そうそう、今までたくさん、たくさん経験してきました。純粋な気持ちで行動して裏切られたと感じたことを。それでも私達は腹から自分を信頼する。プロセスを信頼する。すべてを信頼する。それは光の柱を立てることなんだそうです。このボトルを使ってみますかね。
自分の信頼が試されることがいっぱいやって来そうです。