イベント

今日は午後1時から5台のタオライヤーが、かやにやってきます。
そして天河弁財天社の五十鈴もやってくるそうで
朝から弁財天のエネルギーで満ちております。

このエネルギーを体験されたい方は1時~3時にお越しください。
参加費は2000円です。こんな体験はめったに出来ないと思われます。

ギャラリー


梵字にはエネルギーが込められています。
見ているだけで元気になり、癒される展示会のお知らせ

オリジナル梵字アーティストの森岡陽子さんの作品展が
かやの2Fで9月14日、15日の2日間行われます。
特に15日の日曜日はなんと4台のタオライヤーの音色と共に
(タオライアーの演奏は13時~15時まで)
この作品展を楽しんでいただけます。
こんな機会はめったにないと思います。
ぜひたくさんの方にお越しいただきたいと思います。

天使の音色のタオライアーで癒されます~。

オーラソーマ

ルビーは勝利を呼び込む宝石です。
人生山あり、谷あり。もちろん身につけたからと言ってすべてがうまくという都合のいい宝石ではないですが

紆余曲折あれど、ルビーの効果が人生を良い方向へと導いてくれることだけはまちがいなし。

そしてルビーは恋愛運をアップしてくれる宝石でもあるのです。

ルビーを身につけて気持ちを前向きなるからですかね~。

また金運もアップすると言われております。自信が欠けている人には、新しい自信を!

私は大天使ザカリエルの上層のマゼンタにルビーを選びました。

オーラソーマジュエリー展は9月21日と22日です。

オーラソーマ


もうすぐジュエリー展なので

新しいジュエリーが欲しいな~と考えていると

今まで使っていた大天使ザカリエルのマゼンタ/オリーブに対する新たな気づきがまたまたやってきます。

「私はこんなにがんばってきたのに」
「けどそんなん誰も知らんし」
「私はまだまだ評価を外に求めてしまってるやん」
「もっと自分が自分を認めるだけでええやん」
「そういう思いも手放したらいいんちがう?」

てな感じ。

ゲーテはマゼンタを見えざる色と呼んだとか
マゼンタが見えないとすると
その補色のオリーブは見えるんやろか? とか考え出すと
あ~、オリーブもなかなか深いわ~。

 

オーラソーマ

  ルビーとペリドット

私が109番のボトルでオーラソーマジュエリーを作ったのはもう5年以上も前のことです。
それから私はたいていいつもこの子と一緒に過ごしていました。

いろいろなボトルを使いながら、自分にとって手放しとはどういうこと?と問いかけてきたのかもしれません。
でも実際よくわかっていなかったのです。

オリーブグリーンは過去のにがみの手放しです。
それは個人的なものだけにとどまらず私達のDNAの中にきざまれたあるパターンと関係していると言われます。失望や疑いが自分の頭の中をぐるぐる回って、頭の中で一応振り切るのですが
またやってくる。

「過去で何か大きな失望を経験したのかな?」

でも最近、私は気が付いたのです。「あー。またやってきてる。この感覚にまどわされてはいけないと」
そしてそれを救ってくれるのはマゼンタで表現される
神の愛、周りの人の愛だということに。
もっと私が感謝することが出来れば
そしてもっと信頼することが出来れば
何に?
自分のやってきたことに
そしてわたしは私でいいということに信頼することが出来れば
私は手放すことが出来るのです。