» オーラソーマのブログ記事

言い伝えですが、大天使メタトロンの体はこの世界ぐらい大きく、羽もとてもとても大きいそうです。

大天使の羽が大きいとか言われてもピンと来ないかもしれませんが

7月に八戸に行った時に、ビーマライトペンの交換セッションをしたのですが

その時に、私は自分の背中にある羽をビジョンで見たのです。

それはヒラヒラ飛んでいるちょうちょうのような大きさで(あまりに小さくて笑ってしまう)

外形がアルミのフレームで出来ていて、羽の中というかフレームの中はなんにもないんです。

とにかくフレームしかない羽だったのですね。(飛べるわけないわ)

おまけに半分折れてしまいました。

けれども周りにいる仲間達は

「それはいいことだ」 というのです。

「なぜ?」

「だって新しい羽がはえてくるのでしょう?」

なるほどね。

では私は新しくはえてくる羽をケアしなければ。

自分のことをケアすることは大切ですもの。その時からしばらくしてから

私はオーラソーマのボトルを使うこととともに

エドガーケイシーの唱えたひまし油シップを始めました。

ひまし油を塗ったフランネルを肝臓と腎臓にあてて、温めるというものです。

さてさて、あれから約一ヶ月がたちましたが、そろそろ新しい羽がはえてくるころですかね~?

 

 

 

恐い怖いと思っていたメタトロン
まだまだ恐い感覚はもちろんあります。

けれども自分の才能や可能性に意識をむけようと思うのです。

自分に与えられた時間や空間やするべきことを通して
やるべきことをやる。結局それしかないですよね~。

あっ、これってマゼンタのメッセージでしたわ。

メタトロンの下層はディープマゼンタです。無限の可能性を信じましょ。

 

これから、このボトルを使おうと思っています。名前は大天使メタトロンです。

大天使メタトロンは時間と契約をつかさどり、人間と天使を繋げる重要な存在と言われています。

実はこのボトルは一度も使ったことがありません。

なぜか使うのが恐かったのです。

なぜ恐かったのか、きっとそれは自分が見たくないもの、自分の闇を見るのを恐れていたからです。

過去生なのかもと思うにいたりました。

だから恐る恐る使ってみます。何が見えるのでしょうか?

選んだ4本のボトルは私達を映し出す鏡です。

これからの方向性や才能やギフト

今をどう生きているのか

そして何が未来からやってくるのか。

このセレクションから読み解くならば

エネルギーが爆発?

とにかく今の自分を引き止めているものが何なのか

方向性はといったことがはっきりすると

物事は動くということ?

それをはっきりさせるのはコンサルテーションです。

8月11日~14日までオーラソーマの4日間のコースをします~。

興味のある方はお問い合わせください。

オーラソーマのレベル1を開催いたします。

8月11日~14日の4日間です。

オーラソーマは色を通して私達の内側を見ることを助けてくれます。

そして瞑想を通して気づきを得て、変容をサポートしてくれるのです。

お盆の4日間、自分へのプレゼントとしてコースを受けられませんか?

以前の6日間より短くなったので受けていただきやすくなりました。

受講料 86400円 (修了書、お菓子代等含む)

お申込はお問い合わせフォームからどうぞ!

 

最近のコメント

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

このサイトをRSS2.0で購読マーク RSS

 

(T: _ _)