オーラソーマ

オーラソーマのレベル1を開催いたします。

8月11日~14日の4日間です。

オーラソーマは色を通して私達の内側を見ることを助けてくれます。

そして瞑想を通して気づきを得て、変容をサポートしてくれるのです。

お盆の4日間、自分へのプレゼントとしてコースを受けられませんか?

以前の6日間より短くなったので受けていただきやすくなりました。

受講料 86400円 (修了書、お菓子代等含む)

お申込はお問い合わせフォームからどうぞ!

 

オーラソーマ

一本目に選ぶボトルはもっとも重要といえます。

そこに私達が何のためにやってきたのかを知るためのヒントがあり、ミッションや目的を知ることができるからです。

時々私たちは「今」に生きていないことがあるようです。

過去にとらわれたり、未来を憂いたりしてしまいます。

でも私達は、今この瞬間しか生きることが出来ないと思うと、どんな状況も楽しまないと損です。

ターコイズを選ぶ人は、芸術的才能にあふれ、あふれる創造性があります。外国語だって柔軟に使いこなす人かもしれません。

その能力を使わないと勿体ないですよ。

 

 

オーラソーマ

4日間のオーラソーマレベル3が修了しました~。

ブルーのレベル1、イエローのレベル2の後にレッドのレベル3があります。

よりわたし達の深みに降りていくことができたレベル3。最終日は緊張が一気にほぐれるのでしょうか。涙、涙、涙でした。

コマラすてきなコースをありがとうございました。参加してくださった皆さんありがとうございました。

私達のハートが少しオープンになり、そしてレッドが活性化され、より行動していける感覚があります。あ~やっぱりコースはいいわぁ~。 楽しかった。 さて

オーラソーマ

オーラソーマのレベル3 by Komala

まだ間に合います。ぜひお越しください。

5月24日(木) ~ 27日(日)

オーラソーマは色を学ぶだけではなく、自分自身を深く知る機会です。

この生で何を生きるのか。なぜ私達はここにいるのか。もし考えることもなければ、ただ流されて時間だけが過ぎていきます。

今私が使っているボトルです。マゼンタ/マゼンタのボトル

私は何を手放すのか、と使い始める前に思いました。

何を手放したいかと自分に問いかけると、「皮膚が弱い」という思い込みを手放したいと内なる自分が言いました。。

そんな時に友達から、エドガーケイシーの映画に行こうとさそわれました。

前日の夜10時ごろの話です。

「えっ?明日ですか?」

でも何かピンとくるものがあって、行こう!と決めました。

その映画で衝撃的なことを知りました。 つづく

オーラソーマ

B35 & 36 Kindness とCharity 親切 と 慈愛心

両方ともかなりパワフルに私達の変容をサポートしてくれるボトルです。

上層のピンクと下層のバイオレットと上層のバイオレット/下層にあるピンク

どちらもシェイクするとライラックになるのです。

ライラックの色は私達のネガティブな考えや自分の中に勝手につくった枠のようなものを冷たい炎で焼き尽くします。だからこそ私達は変われるのです。

Mちゃんは一本目に慈愛心のボトルを選びました。

「私は母がこう思うから、こう行動しないといけない」

「父がこう考えるだろうから、こうしなければいけない」

「主人はこういう人だから・・・」

「親戚の人の思いはこうだから」

とつねに自分を忘れていたことに気づきました。これってすごいことだと思います。あとはどうしたらいいのでしょうか。答えはとてもシンプルです。ボトルを使うだけです。

変容をサポートしてくれるのは下層のバイオレットです。

自分をもっと愛することが出来ると思います。