オーラソーマ


オーラソーマのIntroductory(1日体験)をしました~。
みなさんまったくの初対面でしたが、わきあいあいと1日ゆ~たり
すごしていただけたと思います。

オーラソーマのボトルを選んでいただいて、その方に合った
ポマンダーで身体を癒したり、クイントエッセンスを使って
自分の本質とつながったり、ボトルといっしょに瞑想したり・・・。

お勉強ではなく、体験すること。最近はそれが一番やな~と思います。
何のことかわからないって? 

感動や不思議体験は言葉では語れないのです。

次回は10月25日(10時~16時)です。ぜひ体験にお越しください~。

感想をいただきましたので、紹介しますね。

*ゆったりとした時間で、深い呼吸ができました。呼吸は大切ですね。また場所もいいと思いました。

ありがとうございます。彼女はすごく瞑想のとき、深く入っていって鮮明なシーンを映像を見たようです。
私もこれからはもっと呼吸に意識を向けていこうっと。

オーラソーマ

イエローは知性の色でもありますから、試験勉強している人におすすめです。

ガンガン覚えられるかも知れませんよ。あ~、もっと早くこのことを知っていればな~。
私の人生も変わっていたかもしれないのに~。
あと、消化不良をおこしている方も試してみてはいかがでしょうか。

そしていろいろ心配して「今」を生きれていないあなた、イエローがお勧めです。

オーラソーマ

最初にブルーが生まれました。 では2番目に生まれた色は何でしょうか?
それはイエローです。
神様の意思でブルーが生まれた。そして次に誕生するのは私たち人間の意志と言えるでしょうか。

イエローはチャクラでいうと、第3チャクラ 丹田と関係しています。
よく「腹がたつ」「腹で考える」「腹におとしこむ」とか言いますが
おなかが一番大切なんですね。 おなかで考えて、脳に指令を出すのかもしれません。

植物が根っこから栄養分を吸収するとすると、人間は腸で栄養分を消化吸収します。
腸が元気なら、私たちは元気です。そして丹田に意識を向けると私たちは安定します。

安定し、自分自身がしっかりしていれば、自信につながりますね。
その色はイエローです。
「最初に言葉があった、そして言葉から光が生まれた」と言われています。

 

オーラソーマ

最初に誕生したと言われるブルー。地球の色でもありますね。

のどに関係する色です。 ですからもし甲状腺の病気で悩んでおられる方が
いらしたら、試してみてはいかがでしょうか。 この間何年も病院に通っているという方がおられました。

ブルーの色を欲しているからブルーの色をプラスする。

オーラソーマはとってもシンプルです。中に入っているのは49種類のハーブとクリスタルなどの生きているエネルギーです。