日本にキリストのお墓があるなんて信じられますか?

ほんとに、にわかには信じられませんよね。

キリストは21才の時に日本にやってきて、10年ほどの間に原始宗教を学び、帰って行った。そして33才の時に処刑されそうになったけれども、実際は弟のイスキリという人が身代わりになって処刑されたのだそうです。キリストはまた日本にもどってきて106才まで生き天寿をまっとうしたというのです。

八戸に集まったのはそれぞれ馬、栃木、仙台、東京、神戸などから八人でした。

そして私達はキリストのクイントエッセンスを使ってこの場所で瞑想しました。

神戸から八戸へ。遠い道のりでしたが、この場所に来たことに何か深い意味があったような気がします。過去の手放し?

 

 

関連記事:

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

最近のコメント

2018年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このサイトをRSS2.0で購読マーク RSS

 

(T: _ _)