» 2018 » 3月のブログ記事

私達はよく他人の問題に巻き込まれます。
いろんな問題が私達のまわりで次から次へとおきていきます。

そんな時に必要なのは呼吸をすることです。
えっ?
呼吸? していますよ。と言うかもしれませんね。

でも自然な呼吸をしているでしょうか。
呼吸によってエネルギー・レベルは高くなり
うつや慢性的な疲労はなくなるとまで言われているのです。

ほとんどの人は呼吸が浅く
時々呼吸を忘れている人がいるくらいです。

人生をがむしゃらにがんばっている人は
「息つくひまもないわ」と言うのです。

ある人は深く呼吸をするとは
深く感じることであると言います。

ということは深く感じることを抑圧するために
浅く呼吸をしているとも言えます。

呼吸を深めて骨盤底まで息が入るのを感じると
悲しみやセクシュアリティなどの
抑圧されていた感情が活性化し
私達は初めて
身体の
深いところから泣くことが出来るのです。

そうすると私達は生気をとりもどすことが出来ます。

春休みだし、子どもさんと一緒にオーラソーマを体験に来られませんか?

どんなに小さくても好きなボトルや気になるボトルを選ぶことが出来ますし
ぜひ実際に使ってほしいと思います。

難しいことはな~にもなくって、ただボトルを選んで使う。
それだけでそれぞれの子ども達の潜在意識に繋がり、変容を促し、助けてくれます。
子供達もいろいろ悩んでいるものです。
色が子供達を救ってくれるはずです。
学校に行きたくない子や
友達との関係で悩んでいる子ども達へ。

ぜひお越しください。

60分のセッション 11000円 → 10000円で。
ボトル付(5616円)です。
お母さんと一緒でもいいし
子どもさんだけでもセッションを受けれます。

4月20日までの春休み特別価格です。

淡路島の南に勾玉型をした沼島があります。

淡路島とそっくりで形をひっくりかえしたような琵琶湖があります。
それでは淡路島の沼島は、琵琶湖のどこでしょう?

ということで余呉湖を訪れました。
ひっそりと琵琶湖の北にたたずむ余呉湖
淡路島と沼島がまったく違うように
琵琶湖の水面と余呉湖の水面の色はまったく違っていました。

どこまでも神秘的で
鏡のようにすべてを反射します。
水面には空の雲が写っているのです。
行ってよかった。
湖北の旅は日帰りでしたが、楽しいものでした。

アンブリエルのボトルもあと1/4ぐらいになりました。

リラクゼーションとは抵抗と緊張を手放すことだそうです。

そうすると私達はより深く集中することが出来、

私達が「瞑想」と呼ぶものと同じ境地にいたると言われています。

そこで洞察を得るのかもしれません。

身体をベッドに横たえる

これだけで、その人が緊張しているかどうかわかります。

本当に緊張を手放すということがどういうことかわからない人が多いのです。

そして何かに抵抗している人も多いのです。

そっと、私も手放します。

オーラソーマのボトルのセレクションの中に大天使のボトルがあればそのボトルを使いますが、たとえ大天使のボトルがなくてもボトルの数秘(マトリックス)から大天使を選び、セッションすることができます。

大天使のセレクションに対応する私達の身体のポイントは主に首と喉にあります。喉のチャクラは頭とハートの真中にあり、二つのチャクラと架け橋となります。より素晴らしい未来へ開いていくために、わたしたちは一旦過去へと向かう必要があり、その過去に向かうための窓が喉にあるのです。というのは細胞レベルの集合的な記憶が喉の中にあると言えるのです。

自分の真実を話すことによって迫害を受けた記憶があるからか、喉が詰まっているように感じる人がいます。

このように感じる方はぜひ大天使のセッションにお越しください。喉のチャクラは異次元的な近くのゲートウエイです。

大天使のセッション 60分7,000円、90分9,000円です。

最近のコメント

2018年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このサイトをRSS2.0で購読マーク RSS

 

(T: _ _)