セッションが終わってから、ボトルとしばし一緒に時間を過ごし、ボトルと話をしてもらうことがあります。

「気をつけて」そうボトルが言ったそうです。

何に気をつけるんでしょうね。

毎日、仕事が忙しくてバタバタしていると自分の夢や希望やなんやかやが後回しになってしまうものです。このボトルはアストラル体の霧の中に光を照らすボトルと言われています。

アストラル体に光を照らすために私達はすこ~し、エネルギーを作り出す必要があるのかもしれませんね。仕事をすこ~しセーブして、自分のための時間をつくる。

食べるものをすこ~しセーブし、胃を休めてあげて、余ったエネルギーを自分のために使えるようにする。

心配事や混乱していることを手放して軽くなる。

そうするときっと霧の中から見えてくるのじゃないですか。

喜びもその中のひとつです。

 

関連記事:

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

2017年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このサイトをRSS2.0で購読マーク RSS

 

(T: 12 2244)