» 2017 » 10月のブログ記事

先日のオーラソーマの勉強会でのこと。

私達は静かに内に入り、コーラルの音楽を聞きました。

すると(私はこういう場合、音源を用意し、音楽を流し、止めて、皆の感想を聞くという役割なので少しも集中していないのですが・・)

はからずしも、そこにいた二人が同時に同じ映像を見たのです。

それは人魚の映像でした。

コーラルと人魚。

それはどういう意味なのでしょうか。

水の中と地上という2つの世界に住むことの出来る人魚。

必ずしも幸せに生きているイメージはないかもしれませんね。

繊細なるがゆえに傷つきやすく・・・人間を愛してしまい、苦しむ・・みたいな。

いやけれども、コーラルの美しい共感のこころ。より大きな気づき。

あ~、探求したくなってきましたね。コーラル

ということで11月26日はコーラルとターコイズを探求します。

オーラソーマOGED

10:00 ~ 17:00 参加費15,000円 どうぞお越しください。

 

 

 回復期のボトル

肉体面だけでなく、感情や心理面においても乗り越えようとしている時に十分なケアが必要だと教えてくれます。

変容は小さなことに気づくことでやってくるのでしょうね。

もし、自分がなにかパターンにはまっていると感じた時、

同じことが何度も繰り返されていると感じた時

このボトルを使うことで新しい見方ができるかもしれません。

一本目に選んだ場合は生まれながらのヒーラー。他者の気持ちに寄り添いいたわることのできる神秘家でもあります。開拓精神を持った実業家かもしれません。

「平和の感覚」と言葉で言ってしまうとなんだかとても軽いかもしれません。

本当の平和の感覚はやはり感じることではないでしょうか。私がデヴィッドベイリーの音楽でこのブルーを感じた時は「海」でした。

そこにはすべての始まりがあり、大きなエネルギーがありました。

レッドのエネルギーとはまったく違うのですが、思わずセーターを一枚脱いでしまうぐらいの力強いエネルギーです。このボトルを一本目に選んだ人はメッセンジャーとなるべき存在です。人との関わりを求めて行く人です。

喉のチャクラにもちろん関係しますから、ブルーのチャクラが開き、なんらかの「移行」があるのかもしれませんね。ミステリアスな経験が待っている?

 

 

私の大好きなボトルです。大好きなかわいいマゼンタとオリーブグリーンがあります。

オーラソーマジュエリーとして、私はいつも身につけています。

このボトルは手放しと関係するとよく言われます。それは自分の中にある恐れの手放しかもしれません。ちいさい時に自分のスペースがなかったと感じる人へ。十分な愛情を受け取ることが出来ていないと感じる人へ。このボトルを使うことで、小さな愛を自分の中に積み重ねていくことが出来、達成感だったり、愛されているという安心感を受け取ることができます。

過去の辛かった思い出を手放して、より自由にリラックスして飛び立ちましょう。カルマの解放があります。

 

 

オーラソーマのエッセンスを体験的にシンプルに味わっていただくコースです。
2017年11月9日(木)、10日(金)、11日(土)
時間:10:00 ~ 17:00
費用:68,000円(受講料、テキスト、コース使用のCD、修了書、お茶代含む)
参加条件:どなたでも参加していただけます。
講師:井筒恵子 (オーラソーマカラーケアコンサルタント&ティーチャー)

& 月水(オーラソーマエッセンシャルズコースインストラクター)

もし私達が周囲の価値観や期待にとらわれず、本当の自分自身を生きることが出来れば、人生はもっともっと彩りあふれるものに変わっていく。そのためには私達自身が自分の内側にもっと開いていって、より多くのことを体験していくことが大切です。色と音を通して自分自身を探求していきます。

コース終了後はプレゼンターとして登録することによりオーラソーマのプロダクツが10%引き、エイオスの化粧品が30%引きで購入していただけます。また、英国オーラソーマアカデミーの会長マイク・ブース氏 及びCEOショーン氏の開催するインストラクターコース(2日間)を受講することにより本コースと同様のエッセンシャルズコースを多くの人に提供することが出来ます。ぜひ多くの方にオーラソーマの宝石を受け取っていただきたいと思います。ぜひご参加ください~。

 

2017年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このサイトをRSS2.0で購読マーク RSS

 

(T: 12 2244)