003

私たちは自分の心の声にしたがい、一歩前に進む勇気を持っているでしょうか?

それよりも、

自分の心の声が何を語っているのか、

わからない人が多いのかもしれません。

Yさんはこう言いました。

「英語を勉強したいんだけれども、どうしたらいい?」

「英語を話したいんだけれども、どうしたら話せるようになる?」

私だって誰かに聞いてみたいさ。けどヒラリオンを選らんだってことは

なぜ、英語を勉強したいのか、英語で何を話したいのかってことが大切なんじゃないの?って思ってしまう。それを知るにはやっぱりこのボトルを使ってみないとね。

多くの人がボトルを買って帰っても、なぜか使わないで終わってしまっているような。

ボトルは使うことに意味があるのです。

皮膚を通して

リンパを通して

内臓へ深く色が染みていき

内分泌腺に届く。そこで色は私たちの細胞や、潜在意識に作用し

変容を起こす。どうぞ、変容を楽しんで!

私たちは時間や空間に縛られることなく

ましてや経済的な束縛に縛られることなく

精霊の声だって聞けるんですから

で、

自分のハートに正直に生きることが出来るのですから。

 

関連記事:

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

最近のコメント

2016年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このサイトをRSS2.0で購読マーク RSS

 

(T: _ _)