» 2016 » 3月のブログ記事

昨日は植木屋さんのマンサクさんが来てくれました。

定休日だったのですが午前中に用事があったのでお店に来て、そして用事を済まして家に帰ると、庭の真中に小道のような、水のない川のような、うねった溝が掘られていて、小さな炭のかけらや、小枝やらが敷かれています。

そこに藁(わら)を小さく切って重ねていきます。

「やってみますか?」と言われたので、軍手をしてはさみを借りて藁を切っていきました。

枯れたバラの小枝とか、フェンネルの枝、ローズマリーの小枝、庭に自生していた、いたどりや月桂樹の落葉もぜ~んぶその溝に入れて土をかぶせます。

土をかぶせると結局もとの庭なんだけど

な~んとなく庭が喜んでいる気がして、

そして私もいや~なこともぜ~んぶ飛んでいってしまってすっきりしています。

「土ってすごいわ~」

最後は掃除をして、オーガニックの薬を庭木にやって、

仕上げはインディアンフルートの音色を聞かせます。

誰に?

もちろん庭にですよ。

庭の水はけがよくなると、そこに住む人の体調が良くなるということでした。

 

 

 

 

013

チャクラとはサンスクリット語で「車輪」という意味です。

純粋なエネルギーが私たちのチャクラシステムを通してやってきます。

肉体には存在していないエネルギーセンターですが、何千年にも渡り、様々な文化の中で、このシステムについて研究されてきました。主なチャクラは7つあり、それぞれの働きは:

第1チャクラ レッド 生存することと関係、基礎的な生計を維持すること

第2チャクラ オレンジ 感情、人間関係、セクシャリティ

第3チャクラ イエロー 肉体的/精神的なパワーセンター

第4チャクラ グリーン 自己そして人に対する愛に対してバランスをとる

第5チャクラ ブルー  コミュニケーションセンター

第6チャクラ ロイヤルブルー 直感を司るセンター

第7チャクラ バイオレット 神との繋がり

とてもとても簡単に説明するとこうなります。でチャクラがどうしたって?

少しづつ説明したいと思います。

 

001 ペールコーラル/オリーブグリーン

今日からこのボトルを使います。

ターコイズシリーズの第4本目。ターコイズ→コーラル→ターコイズ→コーラルという順番で使っていっています。テーマはフェミニンリーダーシップと自立。インナーチャイルドのワークと過去生のワークをサポートしてくれます。オリーブグリーンは過去に体験した虐待のトラウマを手放すことを可能にし、とあるのでもし私がオリーブグリーンの苦味を手放せば、すっごく軽くなることまちがいなし。

また前向きにターコイズの創造性を使うことをもサポートしてくれる楽しみなボトルです。

002(今朝使い終わったクリアー/ターコイズのボトル。名前はオベロン)

このボトルを使いながら、振り返ってみるとけっこう瞑想会等を通じて深く自分と繋がることができたかも。九州のパワースポットにも行ったし。

自分のオリジナリティというものを少し理解できたかも。テーマは「繋がる」かな。

 

1人で瞑想するより、グループで瞑想するほうが楽しいです。

いろんな人の体験を聞くのは為になるし、他の人が感じたことは自分にも当てはまる場合が多いからです。そしてその時に感じたこと、たとえば自分のチャクラで弱いチャクラがあると、実感した場合、それをそのままにしておかないで、活性化するために出来ることから何かすることが大切ではないでしょうか。

また、パワースポットに行ってみようと感じたならば、実行してみることをお勧めします。

瞑想による気づきはとても深いものです。普段自分が感じ取れない潜在意識から来るメッセージであるからです。普段はなかなか客観的に自分を見れないですが、瞑想ではそれが可能です。

今日はいろいろなパワースポットに意識で繋がってみました。繋がるとはどういうことでしょうか。

古代聖地からのメッセージ、古代人の叡智を受け取るということかもしれません。

これは何度もやってみる必要があります。

3月23日は長尾知世子さんのクリスタルボウルのコンサートがあります。

クリスタルボウルの波動と繋がり、満月のパワーを受け取りたい方はぜひお越しください。

004

 

 

 

明日は春分の日。そして瞑想会をします。

002

日本の様々な聖地、そして世界の聖地と繋がる日?

10時半 ~12時半 2,000円です。

もし、気になったらぜひいらしてください。

自分のチャクラシステムを整えて、肉体と精神のバランスを取り

何かを越えていく、そんな瞑想会にしようと思っています。

「明日の瞑想会のお知らせ」で参加してくださる方がいたら

とてもラッキーな方ではないでしょうか?

 

2016年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

このサイトをRSS2.0で購読マーク RSS

 

(T: 13 1821)