» 2014 » 10月のブログ記事

まゆちゃんは仲良しのお友達と瞑想会に来る予定だったんです。

だけどお友達はつい最近魂になって天国に旅立ってしまったんだそうです。

今日の瞑想会では

座椅子をベッドのようにして寝転がるスペースをつくったのですが

スペースがひとつ空いていて

まるで見えないお客様がそこにいるようで

不思議な感覚でした。

魂になった彼女はもうそれは身軽で、いろいろなことにチャレンジできることがうれしそうで・・・。

「来れてよかったね」

思わず、私は心の中でそう言いました。

さて

29日よりイギリスに研修に行ってまいります。

今回は9日間の研修ですので11月10日に羽田に帰ってくる予定です。

楽しんできますっ。

その間ブログの更新は出来ませんがしばしお待ちくださいませ。

 

001

私たちは生まれる前に、一代決心をしたと思われます。

今度こそは正直に生きよう。

今度こそは人生を楽しんで生きよう。

今度こそは好きなことをしよう。

そしてもう一度チャレンジするためにやってきます。

でもお母さんの子宮をでる頃にはそれが何かをすっかり忘れてしまうのです。

周りの環境はきっと前と同じような環境を選んでやってくると思われます。

なので

ともすれば同じようなくりかえしが起きることが考えられます。

じゃあどうやったらいいのさ。

それがわかれば苦労しないさ。

と思っていると

 

ある日、私たちの目的が突然明かされる時がやってきます。

それは突如としてやってくるのです。

ヘレンケラーが井戸の水を手にうけて何かを理解した瞬間があったように

私たちも真理ということに意識をむけていれば

その瞬間がやってくるのです。ハートを開いた瞬間に。

 

 

 

ジェレミエル 002 (大天使ジェレミエル)

吸い込まれそうに美しい色

それはあなたです。

まるでソーダ水のようなさわやかさとシュワーっていう音が聞こえてきそうで

自分という存在への探求とともに(ターコイズ)

希望というものが近くにやってくる(オリーブグリーン)

その前にちょっとだけ過去にもどり

自分が経験した苦味を見て

そしてそれを手放すことが必要です。

手放しっていっても、別に何もする必要なんかなくって

希望はそこまでやってきている。

ということを信じるだけ

手放しは勝手に起きるんだよね。

 

熊野 001 ひさびさのドライブです。熊野速玉大社(自宅から約5時間以上かかってやっと到着)

熊野 004 那智大社

行った時はすごい霧でなんとも周りすべてが幻想の世界

熊野 007 那智の滝は上方が見えないのでまるで天からど~と水が落ちてきている感じです。

けどやっぱり一番すごかったのは神倉山(速玉大社の元宮)かな?

なんで一番すごいところの写真がないの?と言われそうですが

神様が写真を撮らせてはくれなかった?かも。

500段ほどの階段を登っていき、おおっきな岩にタッチすると

エネルギーがグアングアン身体にやってきて、いつもなら帰りの車で熟睡するはずなのに昨日はなぜかすっごく元気で、帰ってからも元気で、今朝も早くから目がさめるし

どうなってるの? てな感じ。熊野 005

西国三十三観音霊場めぐりスタートしました。青岸渡寺からです。

001 バイオレット/グリーン 吟遊詩人Ⅱ 識別

頭(バイオレット)とハート(グリーン)を繋げるのは時々難しいかも。

心ではそう思っていても

頭ではちがうことを考えるなんてことはしょっちゅうかも。

頭が自分のフィーリングに耳を傾けることが必要なのです。

ではどうしたら自分のフィーリングに耳を傾けることができるのでしょうか?

すこしの時間、自分に時間をとるってことがいいかもしれませんし。

すこしの時間、それこそ瞑想することかもしれません。

楽しいことに意識をむけることかもしれません。

お掃除してすっきり

未来は本来の自分の人生の目的が目覚めるのです。

 

 

2014年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

このサイトをRSS2.0で購読マーク RSS

 

(T: 11 1582)