» 2014 » 6月のブログ記事

ひえ~、風知草ってこんなんやったんか。。

なんて元気でイキイキしているんだろ。

1代目の風知草はわたしが秋過ぎてからいつカットしたらいいのかわからなかったんと、新しい芽が出てきてから、外に出しっぱなしにしていたら、どうやらネコに葉っぱを食べられていたらしく、すごくしょぼくなってしまっていました。

それを見かねた林工務店の社長がわざわざ新しい風知草をとどけてくれたのです。りっぱ~。

ありがとうございます~。感謝。感謝。

「やっぱり Cerceau de Caya には風知草が似合う。これでなくっちゃ」と社長

どうぞ疲れた方、風知草をなでなでしに来てくださいな。癒されます。

 

 

 

たしかインディアンフルート?って言ったと思う。

ラブフルートやったかな?

持ってみると風のように軽かった。

 演奏してくださったのはあきらさん。

音を聞いているとなんだか私の身体のいろいろなパーツが反応して

あっ、今右足、今は頭の右上とか左とか、耳、ハートやとか

けど、どうも左にあまり感じないな~と思ったのでそういうと

私の左側に来て、演奏してくださった。

なんだかつまっていたところが通った感じがして

全然寝てなんかいないのに、終わったときには

「寝ていて起きた感」そんな感覚がやってきた。

なんなんだろ。不思議な感覚。

心にしみたな~。

オーラソーマのコースの余韻が残るなか

1日休んで昨日は久しぶりにお店を「open」に

だけどなんだか看板出す気にもなれず・・。

というのも知世子さんのクリスタルボウルの個人セッションが朝からあり、お昼からは新月のコンサートだったので

まあ、いいか、のんびりするかみたいな感じでいると・・・

「あいてますか~」とかんちゃん。

「は、はい」

「今日は朝起きるとすっごくここに来たくなったんです~」

「ありがとう~ございます」

かんちゃんはパープル色の服を着てて、す~とパープル色のあじさいの花の前にすわった。

「きれい~」とあじさいを見て心からそう言っている。

「昨日はね、腰がいたくって1日寝ていたの」

「そうなんですか・・・」

私たちの魂は超スーパー魔女ばかり

どこへ行けばいいのか

どこへいけば癒されるのか知っている。

クリスタルボウルの波動をたっぷり浴びてかんちゃんは帰りました。

 

 

 

ヴィッキー、どうぞレベル1ファンデーションコースがうまく進みますように見守ってください~。

そしてお花たちへ、すてきな癒しのエネルギーを参加者の人たちへ送ってくださいな。

そしてボトルたち、みんなを導いてくださいね。

6日間にわたり、いろいろなことを体験し、感動と驚きと笑いと涙に包まれたコースでした。

多くのシンクロニシティがそこにありました。

  

最終日はエイオス(オーラソーマの化粧品)の体験とみんなでランチ

 みんなが私に最後に送ってくれたピンクのエネルギーは一生忘れないです。

泣いたあとなのでみんなちょっくら目が腫れてるし・・・。

けど本当に嬉しかった~。すてきな6日間の体験、ありがとうございました~。

 

コースの合間のセッションは2Fでやっています。

座椅子が来たのでなかなかここの空間もリラックスできていい感じ。

(いや ここの方がいいんちゃう?)

 

オーラソーマ イクイリブリアム ボトル B057 パラスアテナ & アイオロス Pallas Athena & Aeolus

このボトルはパラスアテナ&アイオロスという名前がついています。

古代ギリシャの神話に登場する神々の名前で、パラスアテナはゼウスの娘、アイオロスは竪琴の奏者。

自立を促し、自分の夢をかなえることをサポートしてくれる女神のパラスアテナは、日常の小さな出来事にも目をむけるようにと語っています。 夢を叶えたい人におすすめ!  今日は夏至。 自分の中で何が変化していくのか、静かに感じてみるのもいいかも。

 

最近のコメント

2014年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

このサイトをRSS2.0で購読マーク RSS

 

(T: 9 2076)