» 2014 » 5月のブログ記事

エスコヤマのお料理教室にて(今回はスフレチーズケーキ)

シェフは言う。

「今回はコヤマのケーキを家庭のオーブンでも焼けるようにアレンジしたレシピでやります」

そりゃそうだよな・・・・、コヤマのレシピはやっぱり外にはださんやろ・・・と私(心の中で)

「それはうちのオーブンは何年も何年もかかって改良し、一番いい状態で焼けるように工夫に工夫をかさねた業務用のスペシャルオーブンやからです。 そのオーブンで焼くレシピをそのまま持ってきても絶対家庭用のオーブンではうまく焼けません」

なるほどね・・・

料理教室に入っていくとすでに材料は量られ、準備され、すべてはセットされた状態

スフレの下にひくスポンジケーキはもう焼かれて準備されているし

その状態からスフレチーズをのせていく。

材料の分量は書いてあるけど、レシピなんてどこにも書いてないので、シェフの説明を必死でメモル。

「とにかく失敗してください」 とシェフ

そこからスタートや・・。 なにごとも。

シェフのお話はすごく楽しくてためになる。

子どもを育てているお母さんにも、これから何かをやりたいと思っている人にも

なんだかいいんだよね。 

「学校に行って、話をするんですよ、ケーキ屋のいうことやからみんな聞いてくれる」

いや、ちがうやろ! シェフの人柄やわ。

 

 

 

昨日はお休み。 大阪でのビーマライトペンの勉強会に参加しました。

みんなそれぞれ別々の時と場所でこのコースを受講しているので

内容については

「へ? どういうこと?」

「そんなん聞いてへんし」  とか

「あ~、なるほどね、そういう意味もあったんやね~」

とか

お互いシェアをしていると、驚いたり、勉強になったり・・・。 楽しい!

最後はやはり体験会です。

たった15分ほどのセッションでもビーマライトペンのセッションは深いものを受け取ります。

特に私たちの感情にアプローチするセッションは何かを溶かしていく感覚があります。

多くの人にこの光の鍼(ビーマライトペン)を知ってほしいと思います。

Cerceau de Caya ではオーラソーマのコンサルテーションでこのビーマライトを体験していただいています。

ビーマライトペンだけのセッションもありますので興味のある方はお問い合わせください。

そして明日臨時休業いたします。

明日は出張と小山ロールで有名な小山シェフにチーズケーキの伝授を受けてきますっ。

うちのチーズケーキはこれでもけっこうおいしいと評判なのですが、さらに磨きをかけてきますよん。

 

http://kyoseki.net

今日は講演会のお知らせ

2014年6月15日(日) 15:00 ~17:00 朱雀ホール(大阪) 参加費2,000円 + 1ドリンク

お話は 原 水音(はら みお)さん

奥熊野の山に囲まれた集落に移り住み、秘境暮らしの水音さん

わき水を飲み、薪で沸かしたお風呂に入り、棚田で家族一年分のお米を作り

「神々のおわします地」を肌で感じる。

神が君臨する巨岩は今も強いエネルギーを放ち、地球の鼓動を感じながら生きている。

自然の中にこそ学びがあり、未来がある、そんなお話だそうです。

今日は六甲・巨石交流会を主催する坂田さんがやってきてチラシを置いてくださいとたのまれたので

ブログで紹介します~。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は知世子さんのクリスタルボウルの個人セッション。

私は今日はちょっとカフェをどうしようかまよった。

カフェのお客様がたくさん来られると

2Fでクリスタルボウルの演奏するときにうるさいかしらん? とか

で、カフェの看板(メニュー)は出さないでおこう、と思ったけど

「open」の板だけだすことにした。

すると

上でクリスタルボウルのセッションに来られたお客様と知世子さんが

お話をしている時は、けっこう1Fもお客様でにぎわうのだけれども

クリスタルボウルの演奏をしている時になるとなぜか、みんないなくなったりして静か。

セッションが終わるとカフェのお客様がくる。

このタイミングはいったいどうなっているのか?

誰が操作しているのか。

 

 

スウェーデンからやってきた暖かみのあるジグゾーパズル?

なんだか見ているだけでほっこり癒されます。

今お店でいろいろ展示販売しています。

6月30日まで。

ぜひのぞきに来てください。

2014年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このサイトをRSS2.0で購読マーク RSS

 

(T: 11 1582)