» 2012 » 8月のブログ記事

お店を作るにあたり、ありがたいことに2階がありました。でも2階はそれこそ50年前にタイムスリップしたかのような
世界が広がっていました。 大家さんのおじいちゃんとおばあちゃんが住んでいた場所でしたが、もう何年も誰も
この場所には入ってこれなかったからです。

なぜって? 階段がなかったからです。
前はお寿司屋さんだったので、階段をつくるとスペースをとられるので階段をとっぱらってしまっていました。
だから、そこには先住民の虫や、くもや、割れたガラスから侵入してくる猫たちの住みかだったのです。
もう、えらいことでした。おじいちゃんやおばあちゃんの使っていた食器やフォークやスプーンたちもいました。

さて、どうしよう。この空間をどうやって再生させようか。

工務店の方といろいろ相談がはじまりました。 

 

6月11日にオープンして、あっという間に8月も終わろうとしています。本当に多くの方々のご協力、感謝いたします。

私に何が提供できるだろうか、と考えた時に、1番は「ほっとできる空間」かな?と思いました。
だからいろいろ細部にわたりこだわって作っています。
まあ、予算のこともあるのですべてというわけにはいきませんでしたが・・。

今中国などでは反日運動がえらいことになってきました。
中国政府は一般市民のはけ口の方法として反日思想を植えつけているということも言えるのだそうです。人間は
どこかでたまったものを出さないといけないのですね。でもこわいのは知らず知らずに間違った方向を向かされている
ことがあるということです。

まあ、とにかく「ほっとできる空間づくり」にこだわったCerceau de Cayaです。来てくださるとうれしいです。

日々、思いついたことや、皆様のお役にたつ情報をおとどけできればと
思っています~。

どうぞ、よろしくお願いします。

最近のコメント

2012年8月
    9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

このサイトをRSS2.0で購読マーク RSS

 

(T: 9 2076)