このボトルの名前はHead in Heaven and Feet on Earth

「頭は天に、足は地に」と言います。

可視光線のスペクトルの両端の色がレッドとバイオレットです。

私達が自分の中心にいると、頭(バイオレット)は考えすぎないで

足はしっかりと地に着いて(レッド)、とてもバランスが取れています。

身体的にも、感情的にも、精神的にも変容して夢の実現化に進みます。

 

アストラル体の中にある情報を、意識の上に呼び覚ますことを助けてくれるのがクイントエッセンスです。

今、私はクァンイン&ラオツー(老子&観音)を使っています。

色はペールオレンジで、香りはとっても甘いオレンジのようでスパイシーでもあります。すっごくいい香り。

テーマは過去からの情報を得るということ。

大天使メタトロンを使い始めたと同時に、このクイントエッセンスを使い始めたということにもすごく意味があるような気がします。だってメタトロンはアカシックを開くときにとても助けになる天使だからです。

自分の身体に弱いところがあったら、(または病気であったら)その理由がわかるとも言われています。

過去からの情報を得て、さて何がわかるかしら?

 

 

言い伝えですが、大天使メタトロンの体はこの世界ぐらい大きく、羽もとてもとても大きいそうです。

大天使の羽が大きいとか言われてもピンと来ないかもしれませんが

7月に八戸に行った時に、ビーマライトペンの交換セッションをしたのですが

その時に、私は自分の背中にある羽をビジョンで見たのです。

それはヒラヒラ飛んでいるちょうちょうのような大きさで(あまりに小さくて笑ってしまう)

外形がアルミのフレームで出来ていて、羽の中というかフレームの中はなんにもないんです。

とにかくフレームしかない羽だったのですね。(飛べるわけないわ)

おまけに半分折れてしまいました。

けれども周りにいる仲間達は

「それはいいことだ」 というのです。

「なぜ?」

「だって新しい羽がはえてくるのでしょう?」

なるほどね。

では私は新しくはえてくる羽をケアしなければ。

自分のことをケアすることは大切ですもの。その時からしばらくしてから

私はオーラソーマのボトルを使うこととともに

エドガーケイシーの唱えたひまし油シップを始めました。

ひまし油を塗ったフランネルを肝臓と腎臓にあてて、温めるというものです。

さてさて、あれから約一ヶ月がたちましたが、そろそろ新しい羽がはえてくるころですかね~?

 

 

 

恐い怖いと思っていたメタトロン
まだまだ恐い感覚はもちろんあります。

けれども自分の才能や可能性に意識をむけようと思うのです。

自分に与えられた時間や空間やするべきことを通して
やるべきことをやる。結局それしかないですよね~。

あっ、これってマゼンタのメッセージでしたわ。

メタトロンの下層はディープマゼンタです。無限の可能性を信じましょ。

 

囲碁の無料体験会をします。

9月1日 14時~15時半までです。

どうぞお越しください。

やったことがなかったけど、いざ新しい世界に足を一歩踏み入れてみると、これがけっこうはまります。しっかし頭がついていかん。何回説明聞いてもわからない。10問やっても半分正解できたらいいとこ。

そんな仲間達ですけど、いっしょにやりませんか? まずは体験に来てください。

お問い合わせは 078-381-5033 せしゅうどかやまで。

先生は稲井良行先生で、とってもわかりやすく説明してくださいます。

最近のコメント

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このサイトをRSS2.0で購読マーク RSS

 

(T: _ _)